福岡市の弁当・お弁当のあじや

のお客様の声

プロの調理師が栄養面のバランスにも配慮しています

食事は毎日のことですので、肉、魚、野菜など食材のバランスや栄養のバランスに配慮したメニュー構成となっています。一人でも多くのお客様にご満足いただけるようプロの調理師が試行錯誤し、週に2回行われるメニュー会議でお客様の声も取り入れながら自社独自のオリジナルメニューを考案しています。

日替わりから冠婚葬祭などの行事用まで幅広いニーズにお応えし、ご予算や目的に応じて作ることも可能です。食を通して地域の皆様にお役に立てるよう努めて参ります。

安心して口にしていただけるよう衛生管理を徹底しています

「食の安全」が度々ニュースになっていますが、お客様に安心して食べていただけるよう、安心・安全な食材を使うことと、工場内の衛生管理にも力を注いでいます。具合的には、月に1度、外部機関を通して食材検査と衛生検査を必ず行っています。第3者を通してチェックすることで、お客様に自信を持ってお届けできる状態に整えています。

また、手洗い検査や拭き取り検査も行い、衛生管理の向上に常に気を配っているほか、工場内の清掃には特に注力しています。大切なお客様が口にするものですから、食材そのものの安全性だけではなく、それを作る工場内の衛生管理も手を抜きません。多くのお客様のお陰で企業として急成長を遂げることができましたので、安全な調理場作りを通してその感謝の気持ちを還元して参ります。常に最新の厨房機器を導入し、自然にも優しい環境づくりに取り組んでおります。

栄養バランスや食材のバランスに優れたオリジナルメニュー

プロの調理師が試行錯誤をしながら、栄養バランス、食材のバランス、彩りに優れたものをお届けしています。肉、魚、野菜のバランスに配慮しながら考えているおかずの内容は全て独自のオリジナルメニューで、「お得で美味しい」とお客様の声をいただいています。週に2回のメニュー会議では、実際にお客様とやりとりをする販売員が耳にした声を反映させ、従業員自身が「自分も食べてみたい」と思うものを作っています。

厳選した食材を使い、安心・安全な食材の使用にもこだわり、お米には、冷めても美味しい九州産米であるヒノヒカリ(主に佐賀県産、福岡県産)を採用しています。これまで様々なお米を使って参りましたが、色艶、香り、粒、冷めても甘味を感じるなど、全ての項目において納得できる品質で一番美味しいと感じました。また、水にもこだわり、ふっくらとして艶やかに仕上がるジェム電子イオン水を使っています。

九州産米ヒノヒカリを使った鶏めしおにぎりも販売中です

博多名物と言えば、豚骨ラーメン、明太子、もつ鍋などが挙げられますが、かしわ飯も名物も名物であることをご存知でしょうか。鶏肉や野菜を一緒に炊き込んだ九州の郷土料理で、地元の一般家庭でよく食べられています。全国・全世界の皆様に楽しんでいただきたいという思いから、「鶏めし」という名称のおにぎりとして商品化しました。「一度食べると忘れられない味」をキャッチコピーに、鶏肉の味、牛蒡の豊かな風味を味わっていただけるような独自の味が美味しいとお客様の声をいただいております。

お米には、九州産米ヒノヒカリを使用し、安心・安全な国産米で作っています。程よい歯ごたえがあり鶏肉本来の濃厚な味を出す親鶏を使用した鶏肉、香りを楽しめるように敢えて皮付きを使用した牛蒡、ご飯がふっくらとし艶が出るジェム電子イオン水、色・味・香りにこだわった甘めの濃い口醤油を使用し、食材、水、調味料の細部にまでこだわっています。